教えて猫ノートトップ > 猫の毛玉 > 知ってる?ネコちゃんが吐き出す“毛玉”の正体!?

病気のこと猫の毛玉

猫の毛玉

知ってる?ネコちゃんが吐き出す“毛玉”の正体!?

猫の毛玉

1/5

毛玉ってなに?

ネコちゃんが「ゲーッ」と吐き出す長さ数センチのカタマリ。初めて見た人は、きっと驚くでしょう。これは毛玉(ヘアボール)といって、ネコちゃんが毛づくろい(グルーミング)で舐め取って飲みこんだ自らの毛がその正体です。大きさは猫によってまちまちですが、飼い主さんも驚くほど大きい毛玉を吐き出すこともあるそうです。

通常、ネコちゃんが飲みこんだ毛は胃から腸を通り、便として排泄されます。飲み込む量が多いときに体内にたまり、胃の中でもつれたり固まったりしたその毛がボール状やフェルト状のカタマリになってしまいます。

毛玉を吐き出せないとどうなるの?

毛玉を吐けないでいる状態を、毛球症と呼びます。たまった毛玉が胃の粘膜を刺激し、胃から腸への出口をふさいで胃腸の働きを悪くしてしまう症状です。そうしたネコちゃんは食欲をなくし、やせてしまうこともあります。

この記事を見た人が見ている他のコンテンツ

ペットラインホーム

猫ノート

フードコンシェル