教えて猫ノートトップ > トイレのしつけ > 子猫のトイレの覚えさせ方は?

飼い方のこと飼い方のこと

トイレのしつけ

子猫のトイレの覚えさせ方は?

トイレきれいにしてにゃ♪

1/5

初めての子猫ちゃん、トイレをきちんと覚えてくれるか気がかりですね。

でもご安心ください。子猫ちゃんのトイレのしつけはワンちゃんのように難しくありません。ワンちゃんのようにしつけなくても、ほとんどの子がきちんと決まった場所でできるようになります。それは排泄の習性に従っているからなのです。

猫ちゃんは土を掘って排泄物をします。そして排泄をし終えると土をかけて埋める習性があります。このような習性を満たせる場所を用意すれば、猫ちゃんは自ら適切な排泄をしてくれるようになります。

つまり、ある程度の大きさの箱に、掘って埋められるような素材(猫砂)を入れて、猫ちゃんの生活範囲に置いておけばよいのです。

子猫ちゃんが、その場所でトイレをするようになるためには、猫ちゃんの習性を利用します。朝起きたら最初にトイレに連れて行きます。食後も同様に連れて行きましょう。2〜3時間おきにトイレに連れて行ってもよいでしょう。そうするとトイレを早く覚えます。また、一緒に生活する中でウンチをしたいような態勢になったら、すぐトイレに運びます。

ウンチをしたら、ウンチに砂をかけ終わるまで待っててあげます。その後、ウンチはすぐにとって、トイレは常にきれいにしてあげることがポイント。汚れたままにしておくと、トイレを嫌ってほかの場所にしたり、トイレを我慢して膀胱炎になってしまう場合もあるので気をつけましょう。

この記事を見た人が見ている他のコンテンツ