教えて犬ノートトップ > 犬の寒さ対策 > 冬用の居場所があるとよりGOOD!

健康管理のこと犬の寒さ対策

犬の寒さ対策

冬用の居場所があるとよりGOOD!

過ごしやすいワン♪

3/3

冬にワンちゃんがすごしやすい居場所づくり

普段、居間のベッドなど、オープンな場所で暮らすワンちゃんも、冬場はクレートなど四方を囲まれた空間に自由に出入りできるようにしておきましょう。これだけでも、効果的で安全な寒さ対策ができます。
四方を囲まれたクレートは、ワンちゃん自らの体温で温められる空間です。最もシンプルな防寒法といえます。寒さが厳しくなったら、新聞紙やタオルや毛布などをクレートにかけ、保温性を高くしてあげます。これは、屋外のハウスにも応用できます。
さらに、クレートの中に毛布やフリースなど保温性の布地を敷いたり、湯たんぽやペット用ホットカーペットを入れてあげれば、防寒対策になります。こうした暖房具を使用する時は、低温火傷にならないよう、いつでもそこから逃れられるような場所も同時に用意してあげてください。
なお、屋外のハウスの場合は、すきま風を避けるために、四囲をダンボールや板などで囲ってあげたり、床面にもダンボールなどを敷いてあげると、保温効果が高くなります。雪がちらつくなど、寒さが厳しくなってきたら、玄関などに入れるなどの対策をしてあげてください。
ただし、子犬の頃から慣れていないと、用意したクレートやハウスに入ってくれない可能性があります。

過ごしやすいワン♪

この記事を見た人が見ている他のコンテンツ