安心・安全なドッグフード、
キャットフードをお届けします。

Medycoat pHサポート

だっくん プロフィールを見る
プーきち プロフィールを見る
ポメっち プロフィールを見る
あき先輩&ラブラさん プロフィールを見る
パッケージ写真

おしっこが気になる愛犬に最適なミネラルバランス

Medycoat pHサポートとは?

愛犬の尿pHを適正な値にコントロールし、
マグネシウム由来の結石(ストルバイト尿石)に配慮した
犬の臨床栄養学に基づいたpHコントロールフードです。

パッケージリニューアルの巻

  • プーきち
  • だっくん
  • ポメっち
  • あき先輩&ラブラさん
ラインアップはこちら!

ユニークなキャラクター達の会話を通してpHサポートの特長をかんたん解説!

  • 最適なミネラルバランス

    最適なミネラルバランスの巻

    おしっこのpHバランスについての
    説明を一緒に聞いてみましょう。

    マンガの続きを見る

    尿のpHが「弱酸性」だと、マグネシウム由来の結石(ストルバイト尿石)が形成しにくくなります。

  • 適切な尿pHコントロール

    適切な尿pHコントロールの巻

    「ぺ〜は〜」とは?
    何をしているところなのでしょうか。

    マンガの続きを見る

    食事中に含まれるミネラルのバランスや栄養成分を調整することで、尿のpHを弱酸性になるようにコントロール。

  • 適切なマグネシウム

    適切なマグネシウムの巻

    おいしそうにお皿の上のpHサポートを
    眺めていますが…?

    マンガの続きを見る

    食事中に含まれるマグネシウムの量を調整することで、マグネシウム由来の「ストルバイト尿石」に配慮できます。

pHサポートの特長は他にもたくさん!ユニークなキャラクター達の会話を通してかんたん解説していきます。

  • おしっこが気になるの巻

    夕焼けに佇むだっくん…
    一体どうしたのでしょうか?

    マンガの続きを見る
  • ストルバイト尿石の巻

    ポメっちがライブに誘っています。
    どんなライブが始まるのでしょうか。

    マンガの続きを見る
  • 意外に多い?犬のおしっこの悩みの巻

    ポメっちが定期健診に。
    果たして結果は…?

    マンガの続きを見る
  • 成長段階に応じて選べるの巻

    pHサポートは成長段階に合わせた
    パッケージをご用意しています。

    マンガの続きを見る
  • 下部尿路の健康は毎日の食事からの巻

    下部尿路を健康に保つには…?
    ラブラさんが教えてくれるそうです。

    マンガの続きを見る
  • メディファスから生まれたの巻

    メディファスって?
    pHサポートとの関係性は?

    マンガの続きを見る

パッケージリニューアルの巻

2014年秋、パッケージがリニューアル!

今までと同様、新しいパッケージも黄色が目印。より見やすく、わかりやすいようにデザインを工夫しました。そのひとつがイラストの採用です。ワンちゃんとおしっこのイラストで下部尿路の健康維持に配慮したフードであることを、ひと目でわかるようにしました。また、オーナーさんの声に応えて、食事の特長についてもわかりやすく紹介しています。
このwebでは、パッケージに載っている言葉や用語についても説明しています。ぜひチェックしてみてください。

最適なミネラルバランスの巻

最適なミネラルバランス
愛犬の尿pHを弱酸性に
コントロールすることが大事

「メディコートpHサポート」は、愛犬の尿pHを適正にコントロールできるよう、犬の臨床栄養学に基づいた最適なミネラルバランスと栄養成分に調整しています。尿のpHバランスが崩れると、ぼうこう(膀胱)や尿道に石がつまることがあり、これを「尿路結石=尿石」と呼びます。尿石にはいくつか種類がありますが、気をつけたいのがストルバイト尿石(マグネシウム由来の結石)。これは尿pHが弱酸性だと形成されにくいといわれます。そのため、愛犬の尿pHを弱酸性にコントロールすることが大切で、毎日の食事に含まれるミネラルバランスも重要になります。

pHコントロール!の巻

犬の臨床栄養学に基づいたpHコントロールフード
毎日の食事で尿pHを弱酸性にコントロール

よく見聞きするミネラルとは、ヒトやワンちゃんのからだをつくるために必要な栄養素のこと。愛犬の健やかな毎日のためにも、ミネラルをバランスよく摂ることが大切です。また、おしっこが気になる愛犬は、尿のpHをコントロールすることが大事といわれ、毎日の食事に含まれるミネラルのバランスが重要になります。
「メディコートpHサポート」は、愛犬の尿pHを適正にコントロールできるよう、犬の臨床栄養学に基づいた最適なミネラルバランスと栄養成分に調整しました。尿pHが弱酸性だとストルバイト尿石(マグネシウム由来の結石)が形成しにくくなるため、下部尿路の健康維持に役立ちます。

適正なマグネシウムの巻

適正なマグネシウム含有量
健康維持には成長に合ったマグネシウム量を摂ること

マグネシウムは、ワンちゃんに欠かせないミネラルのひとつ。子犬、成犬、高齢犬、老齢犬では、摂りたいマグネシウムの量も異なります。成長段階に合わせて適正な量を摂るようにし、摂り過ぎには注意しましょう。
「メディコートpHサポート」はストルバイト尿石(マグネシウム由来の結石)に配慮して、食事に含まれるマグネシウムを適正な量に調整しています。成長段階に応じたラインナップもあるため、愛犬に最適なマグネシウム量を含んだ食事を与えることができます。

おしっこが気になるの巻

おしっこが気になる愛犬に
下部尿路の健康を気にするワンちゃんは
意外に多い

おしっこの悩みといえば、猫ちゃんだけのものと思っていませんか。じつは、ワンちゃんにとっても膀胱から尿道までの下部尿路の健康維持はとても大事。下部尿路の健康維持には、適度な運動や新鮮な水、清潔なトイレなどの日常管理はもちろん、食事に含まれているマグネシウムの量やミネラルバランス、栄養成分がカギになります。
「メディコートpHサポート」はストルバイト尿石に配慮して、食事に含まれるマグネシウムの量、ミネラルバランスや栄養成分を調整。
おしっこが気になる愛犬の健康維持をサポートします。

ストルバイト尿石の巻

ストルバイト尿石に配慮しました
ストルバイト尿石とはマグネシウム由来の結石

愛犬家やワンちゃんたちの間で大きな関心事になっている、ストルバイト尿石。これは、ワンちゃんに多くみられる結石で、マグネシウム由来のものです。尿のpHが弱酸性だと形成されにくくなるため、尿のpHをコントロールすることが、愛犬の下部尿路の健康維持につながるといえます。
「メディコートpHサポート」は、ストルバイト尿石に配慮したドッグフードです。愛犬の尿pHを適正にコントロールできるよう、犬の臨床栄養学に基づいて食事に含まれるマグネシウムの量やミネラルバランス、栄養成分を調整しています。

意外に多い?犬のおしっこの悩みの巻

下部尿路疾患(C.L.U.T.D.)好発犬種
オーナーさんの関心事のひとつ
愛犬の下部尿路の健康

肥満、歯・口、骨・関節、皮膚症状など、愛犬の健康はオーナーさんにとって重要な関心事ではないでしょうか。最近は愛犬の「尿路結石=尿石」を気にするオーナーさんが増えているそうです。尿石は膀胱(ぼうこう)や尿道にたまる石で、その中でもストルバイト尿石(マグネシウム由来の尿石)に悩んでいるワンちゃんは、室内犬も多いといわれています。大切な愛犬のために、下部尿路の健康維持に気をつけてあげましょう。

成長段階に応じて選べるの巻

愛犬の成長段階に応じて選べる
必要な栄養は成長段階で
異なる年齢に合った食事を選ぶことが大切

私たち人間が年齢によって必要なカロリーや栄養バランスが変わってくるように、ワンちゃんも子犬、成犬、高齢犬、老齢犬といった成長段階ごとに必要な栄養素が異なります。愛犬の健康維持には、年齢に応じた食事を与えることも大切です。
「メディコートpHサポート」は、成長段階に応じて選べるラインナップを揃えました。犬の臨床栄養学に基づき、成長段階に合わせた栄養素や年齢ごとの健康維持に必要な成分をバランスよく配合しています。また、尿pHを適正にコントロールできるように、食事に含まれるミネラルバランスなどにも配慮しています。

下部尿路の健康は毎日の食事からの巻

下部尿路の健康は毎日の食事から
良質な食事を与えることが愛犬の健康維持につながる

私一般的に猫ちゃんほど知られていませんが、ワンちゃんもおしっこの健康維持には注意が必要といわれています。愛犬にはいつまでも元気でいてほしいから、毎日の食事で下部尿路の健康をケアしてあげましょう。ポイントは、総合栄養食を兼ねる機能食を毎日の食事に取り入れること。長い目で見れば、愛犬の一生にかかるお金の節約につながり、オーナーさんの負担軽減に。ゆとりが生まれることで、愛犬と楽しく過ごす時間も増えそうです。

※総合栄養食とは、ペットの毎日の主食として与えることを目的につくられたフードです。

メディファスから生まれたの巻

犬の臨床栄養学に基づいたpHコントロールフード
猫用フードから始まった
「メディコートpHサポート」

ペットラインは、愛猫の下部尿路の健康維持に配慮したメディファス」というフードを開発・提供しています。「メディコートpHサポート」はおしっこに悩むワンちゃんとオーナーさんのニーズに応え、「メディファス」の研究・開発で培ったノウハウなどを生かして開発しました。安全・安心な国産品質で、おいしさや栄養バランスにもこだわり、食べやすい小粒の形状にするなど、ワンちゃんのことを考えてつくっています。